7つ受かった!ランサーズでプロジェクトに受かる3つのポイント

SPONSORED LINK







桃@Momo
今月からライターとして記事でお金を稼いでいる桃(@XxPeach)です

 

  • ランサーズで仕事を受けたいのにどうしたらいいのか分からない…
  • どうしたらプロジェクトに受かるの?

あなたはこんな風に悩んだ経験はありませんか?

 

私も一ヶ月前までは、ランサーズに登録したはいいものの、

桃@Momo
プロジェクトに受からないし稼げない…

と同じように悩んでいました…

 

しかしあなたが悩んでいる、その答えの全てがこの本にあります。

 

この本、本当に分かりやすく、疑問や不安を全てカバーしてくれるんです…!

その中でも「プロジェクトに受かること」に絞って、解説をしていきます!

ランサーズでプロジェクトに受かる、3つのポイントはこれだ!

先ほど紹介したこちらの本、第5章『稼げる人がやっている「ライターとしての評価を上げる」習慣』を参考に、見付け出した3つのポイントがこちらです。

  1. プロフィールを充実すべし
  2. 提案文でイメージさせるべし
  3. 提案文は手を抜かず自己PRをすべし

 

それぞれ詳しく解説していきます!

プロフィールでとことんアピールしよう!

プロフィールは、ネット上で出会うたくさんの人に、あなた自身をアピールする最大の見せ場です。

 

ネット上では実際に誰かに会って、あれが好き、これが好きと、会話をしながら誰かを知っていくのではありません。

決められた文字数と、その人があなたを知るために必要とする時間は非常に短いものです。

(ちなみにTwitterのプロフィールは5秒でどんな人か判断されているそう…怖い!)
その中でクライアントに「あなたとぜひ仕事がしたい」と思わせるために、プロフィールは充実させましょう。

クラウドソーシングのプロフィールでは「クライアントが依頼したくなるか」を意識してください。

  • 冒頭は簡単な挨拶
  • 実績
  • 職歴
  • 経歴
  • 得意分野

(引用:頑張ってるのに稼げない現役webライターが毎月20万円稼げるようになるための強化書)

そしてこれに沿って私が記入したプロフィールはこちらです。

 

今までやってきたこと、得意なこと、好きなことを紙に書き出します。
何について書けるのか、何をアピールすべきなのかが、一目でわかるのでオススメ!

提案文であなたの記事をイメージさせよう!

プロフィールは完成した!

 

しかしプロジェクトに受かる一番大切なものは提案文です。

この提案文一つで、実績がない人でもプロジェクトに受かるか受からないか、結果が分かれるんです。

 

吉見さんは著書の中で提案文に必要なのは、「ライターとしての実績」「募集されているテーマに関する実績」の2つの「実績」としています。

 

実際にこちらの書籍で、例を4つ並べて説明されているのでとても分かりやすい!

すぐ自分の提案文を見比べてしまいました…。

今ではブログや今まで執筆してきた記事のURLを記載し、「このような記事が書けます!」とアピールするようにしています。

 

さらに、吉見さんオススメの提案文の型はこちら!

  1. 簡素な挨拶
  2. テーマに関する実績のアピール
  3. ライターとしての実績のアピール
  4. スケジュール感や金額に関する細く

(引用:頑張ってるのに稼げない現役webライターが毎月20万円稼げるようになるための強化書)

吉見さんは一案件ごとに提案文を変更しており、定型文はないそうです。

しっかりメディアを理解し、クライアントはどんな人が欲しいのかを、リサーチしてからプレゼンするのですね!

提案文で自己PRを入れよう!

実績のアピールとともに、ここで自分をアピールします。

「プロフィールに書いてあるからいいや…」ではだめなんです。

 

自己PRの時に気をつけなければいけないことはこちら。

ただ「できること」を伝えるのもダメ

(例)イマイチな書き方
「こんな記事が書けます」

〜中略〜

  • 海外旅行体験記
  • 海外旅行での旅費の節約について
  • 海外旅行保険の選び方や使い方
  • 旅行英会話の勉強法

〜中略〜

言いたいことを言っているだけではダメ、できることだけを言っているのもダメ。大切なのは「この人にこんな記事をお願いしたい」とイメージしてもらえるような情報を盛り込むことなのです。

(引用:頑張ってるのに稼げない現役webライターが毎月20万円稼げるようになるための強化書)

私は積極的に「実際に採用されたら書いてみたい記事のタイトル、見出し」などを追加で記載するようにしています。

3~5つあると、クライアント側もより詳しくイメージできるかもしれません!

まとめ

私もランサーズに登録仕立ての頃は、どうすれば仕事をもらえるようになるのか、プロジェクトに提案しても自信がなく「受からないかも…」と思いがちでした。

 

しかしこの本を読んで、ランサーズ及びクラウドソーシングに関する疑問は全て解決しました!

今回はプロジェクトに受かる理由をテーマに紹介してきましたが、この本には他にも、

 

  • 高単価高倍率と低単価低倍率はどっちがいいのか
  • 地雷クライアントの確かめ方
  • 「仕事内容」と「単価」はどちらを選ぶべきなのか
  • 「得意分野」の作り方
  • 画像選定はどのあたりから料金上乗せを交渉するのか

 

などなど、クラウドソーシングを利用するライターの「知りたい!」が詰まっている素敵な本です。

 

吉見さんの文章はとっても分かりやすいので、読みやすい!

これを見ればなんでも書いてあります。

これからクラウドソーシングで稼ぎたい人、すでに稼いでいる人もオススメの一冊です。

クラウドソーシングへの登録はこちらから!
ランサーズ
クラウドソーシング「ランサーズ」

Special Thanks
筆者:吉見夏実さん(素敵な本の出版、ありがとうございました!)
Twitter:吉見夏実@Webライター本書いたよ
Blog:ハイパーママライター吉見夏実

本を提供してくださったみてみてさん
Twitter:みてみて
Blog:かっぱ主婦の井戸端かいぎ

SPONSORED LINK







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA