元旅行会社OLが断言する、今冬期新婚旅行でギリシャではなくハミルトン島に行きたい方必見!今すぐ予約すべき3つの理由

SPONSORED LINK







ハミルトン島。そこは密かにハネムーンの聖地と呼ばれる美しき島。

こんな写真やあんな写真を見たら、大好きなあの人と一緒に行きたいと、いてもたってもいられなくなるはず。

そこで、そのハミルトン島へ一人で行ってきた私が断言する、

今年の冬に行きたければ今すぐ予約すべき3つの理由をお伝えします。

その1: 安いチケットが売り切れてしまう!

ハミルトン島は一年に100日前後しか雨が降らないと言われる、オーストラリア・クイーンズランド州に位置しています。

同じクイーンズランド州にはゴールド・コーストやケアンズが属しています。

ハミルトン島の詳しい説明は後ほど記事で紹介します。

オーストラリアはご存知の通り、南半球のため日本と季節が逆になります。
日本人の観光のピークは11月末〜ゴールデンウィークまでと言われています。

「12月初旬や、1,2月だったら、どうせ日本人は休みも取れないし飛行機ガラガラだろ〜へへ〜」と思っている日本の皆様。

今すぐクレジットカードとパソコンを用意してツアーを購入しましょう。

先ほど、「11月末〜ゴールデンウィークまで」がオーストラリアの観光ピークに当たるということ、

さらにはクイーンズランド州は一年に100日前後しか雨が降らないということをお伝えしました。

勘の良い方はもうお分かりでしょうか。そうです。日本のオーストラリア観光ピークは、オーストラリアも日本への観光ピークなのです。

彼らは主にシドニーから羽田へ、全日空またはカンタス航空を利用しその後スキーの聖地、北陸へと足を延ばすのです。

さらに、彼らのバケーションの日程は早いうちに決まります。
日本の会社のように、モタモタしていられないからです。

彼らはバケーションのために日々汗水垂らして働いているのです。

そのため、日本で会社員の皆様がやっと休みが取れた〜!さあどこに泊まろう!って時には、

彼らは飛行機とホテルの予約を終え、すでにオプショナルツアーの予約を完了しているのです。

その頃には羽田線は満席。カンタス航空は羽田ーシドニーへの直行便が出ているので、ハミルトン島+シドニーの2都市周遊は値段が高騰しています。

ですがまだあきらめないでください!

往復成田でブリスベン経由でハミルトン島+帰りはケアンズに寄ってブリスベン経由で帰るという行程があります!

ちなみに私はハミルトン島+ゴールドコースト(ブリスベンから電車でアクセス可能)という行程でした。

こちらも近々記事を書きますね。

格安チケット争奪戦の敵は国外にもいる!ということを忘れないようにしましょう。

その2:ドリームツアーが満員になってしまう!

ハミルトン島に新婚旅行に来たら、ドリームツアーに参加しないという選択肢はほぼ無いと、実感したのでここで大声で言います。

ハミルトン島=ドリームツアーです。間違いないです。

ですが参加費が高い!とにかく高い!私も実際販売していた時にあまりに高くて勧められませんでした…

ではなぜ、私がハミルトン島のオプショナルツアーで一番高額のこのツアーをとにかく推すのか。

それは…墓場まで持っていけるプライスレスな体験ができるからです!

内容は、ハミルトン島から唯一アクセス可能、オージービーチ最大の魅力である、ホワイトヘブンビーチに実際に着陸できます。

シャンパンとフルーツ入りのバスケットを持ってピクニックができます。スノーケリングもできます。白い砂浜で大好きな人と水かけができます。それはもう、名の通り天国のよう。

もちろん、一緒に見ると幸せになれると呼ばれている、ハートリーフも水上飛行機から見ることができます。

そこで過ごす時間は、例え夫への怒りをデス・ノートに書こうと、加齢臭が増しても、一緒に手をつなぐことがなくなっても、かけがえの無い思い出として残ることでしょう。

ハミルトン島の詳しい写真なども後ほどアップロードします!

その3:ホテルが売り切れてしまう!

ハミルトン島内にはホテルが5つあります。このホテルについても全てのホテルを訪問したので、後ほど記事にします♪

5つの中でも一番人気で一番予約が取れないのが、最大級の贅沢リゾート、クオリア

世界のラグジュアリーリゾートのトップにも輝いたことのあるこのホテルは、世界のセレブが宿泊する事でも有名です。

例えば、2015年12月には推定年収174億の世界の歌姫テイラー・スウィフトが、島を貸し切りワールドツアーの打ち上げをした際の宿泊はクオリアでした。

アベンジャーズのソー役で知られる、クリス・ヘムズワースもハミルトン島の宿泊はクオリア。

良いホテルから順番に売り切れていきますが、ここ、クオリアは一番初めに在庫が無くなると言われています。

ちなみに次がビーチクラブ →リーフビューの順番になります。

そしてその売り切れのタイミングがこの半年前
3ヶ月前となるとどのホテルも部屋を確保が非常に難しくなります。

ちなみにクオリアには宿泊者専用のプライベートジェットが備え付けられています。

クオリアの魅力はまた別記事にしておしらせします♪

いかがでしたでしょうか。ハミルトン島へ新婚旅行を考えているけど動き出せない…なんて方、まずは旅行会社に相談してはいかがでしょうか。

桃@Momoもご旅行相談窓口を設けています
北米中米・ヨーロッパ・オーストラリア・ニュージーランドへの渡航を希望されている方。
元旅行会社OLの私が答えられる範囲で一生懸命答えます。お気軽にご連絡ください。

SPONSORED LINK







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA