飛行機へはこれを持っていれば完璧!女子必見、機内持ち込みのオススメトップ7

SPONSORED LINK







こんにちは!桃(@XxPeach)です。

 

本日は私が飛行機に乗る際、絶対持ち込むもの+これから持って行きたいものリストをご紹介します!

機内での必需品

目薬

コンタクト愛用者の私は、国際線の長距離路線だと、コンタクトを外して就寝します。

寝る直前、目をクリアに感じて寝ると、目がゴロゴロ感じなく寝やすいことに気付いたので、目薬は必ず持ち込んでいます。
コンタクト愛用者にとって、アイ(目)トラブルは避けたいもの。

ちょっと埃っぽいところに行ったり、ドライアイになってしまい絶景を見ることができないなんて、もったいない!

目薬があれば目がクリアになるので、絶景も写真の倍以上になるはずです。

化粧水

機内はとっても乾燥します。
私はいつも通常の化粧水(大きなボトル)はスーツケースの中、機内持ち込み用は小さいテスター用のものを持って行きます。

必要なものはひとまとめにしているので、食事が終わり、ひと段落したらポーチごとお手洗いへ。

お手洗いにいる間はきっと待っている人がいるだろうと思ってしまい、5分以内で寝る支度を終わらせるようにしています。

もしそれ以上かかるようであれば、座席でささっと終わらせます。
そんな時に小さいテスター用のボトル化粧水であれば、かさばらずちょこっとずつ出せるので、オススメです。

24時間すっぴんパウダー

今の彼と付き合ってからPLAZAで発見した優れものなんですが、お風呂上がりに化粧水と保湿液とこのパウダーで、バッチリカバーができるのです。

さらっとしていて、ほんのりサクラの匂いがして、毛穴も隠してくれる優れもの!

実はこれ、すっぴんよりもつけていた方が肌が綺麗になるという、素晴らしいアイテム。

長距離の飛行機移動では基本的にすっぴんなのですが、特に彼と会うのにすっぴんで到着したくない…!という小さな反抗心から、旅のお供になりました。

※私が購入したのは、すっぴんパウダー サクラスウィートソローの香り という、春限定品でした。

ウェットティッシュ

これは旅中でも必需品で、機内でもがっつり使っています。

コンタクトや化粧水など、綺麗なものを触りたい!と思った時、これだけのために座席を立って手を洗うの…?と疑問に思ったこと、ありませんか?

そんな時、ウェットティッシュは大活躍!
ウェットティッシュは液体物に含まれないため、機内持ち込み可能です。

私は大きめの50枚くらいのものをスーツケースに、10枚入りくらいのものを機内持ち込みとして常に携帯しています。

メディキュット

実は去年まで、機内でメディキュットを持ち込んでいなかったのですが、久しぶりの長距離路線で快適に過ごす必需品を調べた時に、真っ先にこれが出て来ました。

いつもはたくさん歩いた日に、メディキュットを履いて寝ていたのですが、まさか機内で大活躍するとは…

履いているのと履いていないのとでは、機内を降りた後全然違う!

靴を履くのにもちょこっとだけパンパンになってるな〜っと気づくだけで、前のように履けないってことはなくなりました!
もっと早く持っていくべきでした…

アイマスク

私は10時間以上のフライトの場合、最低4時間は寝ます。

前回アメリカのダラス・フォートワース空港から成田への14時間のフライトでは、6〜7時間爆睡していました。
機内で映画を観るのが好きなのに…全然観る時間がなかったことを後悔しました(笑)

機内って暗いように見えて、意外と明るい。隣の人が蛍光灯をつけて読書しているかもしれない。

自分の寝たい時に、寝れないのって辛いですよね。

今とっても肌触りの良いアイマスクがたくさん売っているので、ぜひお気に入りの一枚を見つけて旅のお供にしてみてください。

マスク

機内ってとっても乾燥するんです。

がっつり寝たいな〜って時、口開けてたら女子として、とっても恥ずかしい(笑)

私は使い捨てマスクを何枚か持って行きます。

乾燥して喉を痛めてしまうと、それからの旅程に響くことも。

アイマスク+マスクで周りの目も気にせず、ぐっすり眠り、到着時から旅を楽しみましょう!

いかがでしたでしょうか。

私の一番のオススメは24時間すっぴんパウダーです!
まだ持ってない!という方、ぜひご購入をお考えいただければ幸いです。

それでは良い旅を♪

SPONSORED LINK







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA