>> サイトマップはこちら <<

外国人彼氏に思わずイケメン…と呟いてしまった5つのこと【付き合ってわかった】

こんにちはアメリカ人彼氏と付き合ってもうすぐ2年になる桃(XxPeach)です。

  • 外国人彼氏って付き合うとどんな感じなの?
  • お姫様扱い・尽くしてくれる・ロマンチストって本当?
  • 実際日本人と違いはあるの?

国際恋愛ってハードルが高そうで、憧れるなんて耳にしたことがありますし、実際によく羨ましがられます。(実際は苦労も色々ありますが…)

外国人彼氏って付き合えば付き合うほど「日本人と変わらないんじゃないの…?」と思うことも多くありましたが、実は色々話を聞いてみると、そんなことはないみたい。

そこで、今回は「外国人彼氏」がテーマの連載として、Twitterやリアルな友達と話した時に感じた、外国人彼氏のメリットをお伝えします。


SPONSORED LINK

わたしと外国人彼氏について

国際恋愛のラブラブな二人
まずはじめに、わたしと外国人彼について少しご紹介をします。

  • 彼はアメリカ人
  • 交際1年半過ぎ
  • 現在日本とアメリカで国際遠距離恋愛中
  • 彼が日本語を話せないので会話はすべて英語
  • わたしの元彼は日本人含め国籍バラバラ

結構大変なこともあるけど(特に言語!)それなりに仲良くやってるつもりです(*´꒳`*)

さて、本題に入ります!


SPONSORED LINK

外国人彼氏を持つ5つのメリット

  • いつも褒めてくれる
  • 家族や友人の前で建前でも貶したり、謙遜したりしない
  • 思いをストレートに伝えてくれる
  • 自分に自信が持てる
  • さりげない優しさがGOOD

いつも褒めてくれる

とにかくいつも褒めてくれます。

最後に褒められなかったことが思い出せないくらい、どんな些細なことでも褒めてくれるの…。

「仕事よく頑張ったね」「いつも頑張ってるね」「かわいいね」「素敵だね」「そのままの君でいてね」

これは日常茶飯事で、家族の前でもしっかり褒めてくれるのでとにかく照れる…。

今はやっと慣れましたが、最初はニヤニヤが止まりませんでした(笑)

いつも気持ちを上げてくれる彼って、一緒にいて素敵ですよね。

日本人の元彼は恥ずかしがり屋で、あまり褒めてくれることはありませんでした。

「恥ずかしい」という感情よりも「誇りに思う」が先に来るのが、ちょっとした違いなのかなあと思います。

家族や友人の前で建前でも貶したり、謙遜したりしない

日本人って家族や友人と話している時、恋人をちょっと貶したり、どんなに可愛く素敵な彼女でもちょっと下に見たりするじゃないですか。

本当に思ってなくても「いやいや、あいつの料理は普通だから〜…」みたいな会話を聞いたことがあります。

なんでちゃんと褒めないんだろう…と思ったこともありましたが、別のカップルは別のカップルなので口出しはしませんでした…。

今の彼と付き合ってから、一度も貶されたりわたしを説明するのに謙遜して、ダメなところや大したことないみたいなことを言われたことはありません。

むしろ褒められすぎて、本当に良い子なんだよ!と言われすぎて、良い子でいなくちゃ…と思ってしまうくらい(笑)

「俺の彼女、こんなに素敵なんだぜ」と自慢するのが、外国人彼氏の特徴かな…と思います。

日本人も、もっとたくさん彼女のこと褒めれば良いのに!ね!

思いをストレートに伝えてくれる

好き・嫌い・賛成・反対。

これまで付き合った彼は、わたしを傷つけないようにどうにか丸く、遠回しに伝えることが多かったです。

わたしがはっきりしているタイプなので、いつもわたしが主導権を握っていた気がします…。

今の彼は優しいのでわたしのことを気にしながらも、しっかり意見を伝えてくれます。

わたしが得意なことはわたしに任せて、決めさせてくれて、旅行のルートからわたしが悩んだ時まで、しっかり意見を言ってくれるので本当に楽…。

ありがたさでいっぱいです。

自分に自信が持てる

先ほど少し説明しましたが、とにかく彼が褒めてくれます。

ヘアサロン行ったり、可愛い服を買ったり、運動したり…女の子って大変ですよね。

そんなことをちらっと言っても、

「君はいつも可愛いんだから、自信持って。頑張りすぎないで」

「どんな髪型だって、どんな体型だって、僕が気にしないのは知ってるだろ?」

と言ってくれるので安心します。

もちろん手は抜きませんが、こういう言葉をすっと伝えてくれるのは、とても大きな良いところです。

さりげない優しさがGOOD

以前アメリカに留学した時も感じましたが、アメリカ人は基本的にレディ・ファーストで、扉は次の人のために開けておいてあげるなど、気配りができる人が多いです。

彼もとても周りに気が使える人。

ちゃんとレディ・ファーストで、綺麗な言葉を使って、日本人のわたしと同じくらいありがとうって言える人なのです。

付き合いが長くなってくるとどうしても「ありがとう」が少なくなりがち。

数は日本人のわたしの方が多いけれど、彼も同じくらい感謝を述べてくれます。

扉を開けておく文化はとても良い!と思い、わたしは日本に帰ってからも積極的に実践しています。

好きになったら国籍は関係ない!良いところをたくさん見つけよう

国際恋愛でハグし合う男女
彼が外国人というだけで「騙されてるでしょ?」「本気だと思ってるの?」「向こうは遊びなんじゃないの?」などという心のない言葉を耳にしたこともありますが、好きになったら国籍は関係ないですよね。

実際わたしは共通語が英語で彼はアメリカに住んでいて遠距離だし、大変なことはたくさんあります。

それでもわたしは彼が日本人であろうとイギリス人であろうとインド人であろうと、好きになっていました。

「〇〇人と付き合いたい〜」という方もいますが、本当に人によって様々なので、一概にフィルターを掛けてしまうと、せっかく近くに素敵な人がいても見逃してしまいます!

ぜひ素敵な恋愛をしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA