>> サイトマップはこちら <<

ハミルトン島のビーチクラブは青がモチーフで可愛すぎる!

今回はクオリアまで贅沢できないけど、せっかくのハネムーンは夏を感じられるオシャレなホテルに泊まりたい!という方にオススメ。ビーチクラブです。

とにかくインテリアデザインセンスが抜群で、とても静かなホテル!
それではいってみましょう!


SPONSORED LINK

オーストラリア・ハミルトン島ビーチクラブの場所

ビーチクラブはホテルが集まるエリアにあり、リーフビューホテル、パームバンガローホテルの道路を挟んで反対側に位置しています。

建物は2階建てのヴィラタイプになっています。


受付が唯一外にあるため、エントランスを通る必要はありません。

アパートメントのように、すぐ部屋に向かうことができます。


SPONSORED LINK

ハミルトン島ビーチクラブのラウンジは開放的で静か

お部屋の前にラウンジへ立ち寄ってみましょう。


入り口はからたくさんの日差しが入るような作り。

このラウンジからビーチクラブ専用のプールとビーチエリアを眺めることができます。


奥に進むと、インフィニティプールが。


ハミルトン島にはインフィニティプールが2つあります。

クオリアの専用プールとこのビーチクラブのプールですが、実はクオリアのビーチエリアはインフィニティプールから少し遠くにあるので、プールからビーチまでの何もないエリアが見えてしまいます。

どちらかというとビーチクラブの方が、本当にプールの先と海が繋がって見えて景色は綺麗かもしれません。

このプールのすぐ隣にこちらもビーチクラブ宿泊者専用レストランがあります。

朝食はここでアラカルト形式で召し上がることが可能ですが、夜は予約制のレストランになります。


ディナー予約は常に満席だそう。

ビーチクラブに宿泊を決定したらすぐにでもレストランの予約をお勧めします。

18歳以上の方だけが宿泊出来るビーチクラブ内はどこでもとても静か。

ラウンジの隣にはパソコンと印刷機が。


オプショナルツアーの予約書などを忘れてしまっても安心ですね。

ハミルトン島ビーチクラブのお部屋

お待たせいたしました。次はお部屋の紹介になります。

まず入り口はこちら。


入ってすぐ、こんな装飾が。もう可愛い!


目の前にはこんな景色が広がっています。


動画の方がわかりやすかったので撮ってみました。

見えづらいですがテラスには2〜3人掛けのソファがあるので、朝から夜まで海と自然をたっぷり味わうことができます。

そして180°回れ右をすると、そこにはベッドが。


今はツイン用に話されていますが、事前にダブルベッドへのメイキングをリクエストすることが可能だそう。

ベッドから先ほどの自然と海を楽しむことができるのです。

ちょっとしたデスクも柔らかい木のと青色がベースになっていて大人っぽい落ち着くデザイン。


冷蔵庫はしっかり補充されています。

メニュー表はカウンターの上に置いてあるのでチェックしてみてください。

偶然今夜ここに宿泊される方は記念日だったそうで、シャンパンの用意がされていました。

大切な旅行だからこそ、ハミルトン島は大切なサプライズにも対応してくれます♡

ちなみに奥にあるのはNespressoの機械。ビーチクラブではコーヒーはNespressoで作れちゃいます。

洗面台は動画を撮ってみたのでごらんください。

大きなバスタブが別になっているのが良いですね。

ちなみにアメニティーはオーストラリアブランドで超有名なAesopを使用しています。

匂いとボトルに高級感があって私は大好きなブランドです!


SPONSORED LINK

ハミルトン島のビーチクラブは贅沢したいハネムーナーにぴったり

いかがでしたでしょうか。

内装や雰囲気はハミルトン島一可愛くて素敵なホテルだと思います。

ですが部屋数が島内一少ないので、もしお気に召したらすぐにでも予約をお勧めします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA