旅行

ロンドン観光のおすすめはこの3スポットだけ!【観光地ありすぎ問題を解消します】

こんにちは桃(@XxPeach)です。

困っている人
困っている人
ロンドンって大都市だから観光スポットありすぎ!全部回りたいけどここだけ行っておけばOKのスポットを3つだけ教えて欲しい!

そんな人に向けた記事です。

 

世界的大都市であるロンドンは、確かに飽きないほど観光スポットがたくさんありますが、一体どこに行ったらいいか、わからなくなっちゃいますよね。

 

そこで、イギリス留学中の2ヶ月間で10回ほどロンドンを訪れた後、半年後にまた再訪するくらいロンドンが大好きなわたしが、ロンドンでのおすすめ観光スポットを3つだけご紹介します。

その観光スポットがこちら
[list class=”li-check li-mainbdr main-c-before”]

  • ロンドン・アイ(巨大観覧車)
  • コヴェントガーデン(マーケット)
  • ウェストミンスター寺院(美しすぎる教会)

[/list]

順番にご紹介していきます。

ロンドン・アイはロンドン市内をざっくり見渡せる観覧車

まず最初にご紹介するのが、ロンドン・アイ。

ロンドン中心地にある巨大観覧車です。

カプセル型の大きな観覧車で、一度に30人程度入ることができるので、ワイワイ楽しめます。

ロンドンの観光スポットの中でも非常に人気なので、かなり長い行列ができるのは覚悟しておいてください。

しかし、意外と進むのでそこまで心配しなくても大丈夫です。

気になる方はちょっと高いですが、ファストパス的なチケットも販売されているので、購入するのもアリです。

ロンドン・アイを写真から見る

外から見たロンドンアイがこんな感じです。

わたしは夜に乗ったので、夜景がめちゃくちゃ綺麗でした。

ロンドンのランドマークであるビッグベンと、その後ろにはウェストミンスター寺院が映っています。

こんな感じで一周30分を楽しむことができます。

たまたま夜に乗ることになったのですが、日中もロンドンが一望できるのでとても綺麗だそうです。

列を整理していたおっちゃんは「昼もいいけどやっぱ夜景だよね〜」って言ってました。

ロンドン・アイの入場料

当日券は大人30ポンド(日本円で約4,400円)とちょっとお高め。

しかし、オンラインまたは現地のチケット売り場で他のアトラクションと一緒に購入すると、割引が効くのでお得にチケットを購入することができます。

 

ロンドン・アイはとても人気なので、時間指定でチケットを購入する必要があります。

現地で購入する場合、すでにチケットが売り切れていると希望の時間に楽しめないことがあるので、要注意です。

ロンドン・アイのチケット種類

ロンドン・アイのチケットは主に以下の4種類になります。
[list class=”li-check li-mainbdr main-c-before”]

  • スタンダートチケット(27ポンド・オンラインのみ)
  • ファストトラックチケット(37ポンド・オンラインのみ)
  • ロンドン・アイ+1アトラクション(40ポンド・オンラインまたは現地購入)
  • ロンドン・アイ+2アトラクション(50ポンド・オンラインまたは現地購入)

[/list]
さらに詳しく説明していきます。

スタンダートチケット

ロンドン・アイのみ入場可能のチケット。当日券だと大人一人30ポンド(約4,400円)がオンラインで27ポンド(約3,900円)になります。当日では30ポンドになってしまうので要注意です。

ファストトラックチケット

ディズニーのファストパスチケットのようなもので、専用レーンに並びすぐ入場できます。当日券は一人40ポンド(約5,800円)ですが、オンラインでは37ポンド(約5,400円)で購入することができます。

ロンドン・アイ+1アトラクション

ロンドン・アイの入場チケットに加え、以下の5スポットの入場チケットから一つを選べるチケットで、当日券でもオンラインでも一人40ポンド(約5,800円)で購入ができます。

バラバラに購入すると60ポンドなので、20ポンドお得です。
[list class=”li-chevron li-mainbdr main-c-before”]

[/list]

ロンドン・アイ+2アトラクション

ロンドン・アイへの入場チケットと、先ほど紹介した5スポットの中から2スポットを選べるチケットです。

当日券でもオンラインでも一人50ポンド(約7,300円)で購入ができます。

バラバラに購入すると90ポンドになるので、30ポンドお得になります。

 

[box class=”box26″ title=”わたしのおすすめチケット”]
ロンドン・アイ+1アトラクションです。

 

わたしはこれで、Madame Tussaud’sに行きました。

 

世界で一番大きなMadame Tussaud’sと言われ、中にはたくさんの海外セレブの蝋人形があり、本物そっくり。

 

途中アトラクションに乗り、所要時間は3時間とたっぷり楽しめました。

Madame Tussaud’s Londonの公式ホームページ

[/box]

ロンドン・アイへの行き方

地下鉄ウォータールー(Waterloo)駅から徒歩5分です。

ビッグ・ベン方面からアクセスする場合でも、ロンドン・アイが大きいので迷うことはなさそうです。

ロンドン・アイの周辺情報

・ビックベン
・ウェストミンスター寺院

コヴェント・ガーデンは思わず可愛い!って呟いちゃうマーケット

コヴェント・ガーデンは、とても可愛らしいマーケットです。

ハンドメイド作品やポスター、陶器なども購入することができるので、掘り出し物のお土産ならここで見つかるはずです。

個人的に一番欲しかったのは、ロンドンのいたるところにある道の名前を表した看板。

もっと小さいサイズですが、これを実際に購入することができます。

ロンドン好きなわたしにはたまらないスポットでした…!

 

もちろん、普通のケーキ屋さんや雑貨屋さん、ディズニーストアまであるので、ショッピングが楽しめます。

コヴェント・ガーデンを写真から見る

コヴェント・ガーデンの入り口はこんな感じです。

近くにはブランドのショップがたくさんあります。

コヴェント・ガーデンのオフィシャルInstagramが、めちゃくちゃ素敵だったので載せます。

コヴェント・ガーデンの中はこんな感じになっています。

とにかくめちゃくちゃおしゃれなので、シャッターを切る手が止まらない…。

女子は必ず訪れたいスポットです。

コヴェント・ガーデンの入場料

コヴェント・ガーデンへの入場は無料です。

中には魅力的なショップがたくさんあるので、予算は多めが◎

コヴェント・ガーデンへの行き方

地下鉄のコヴェント・ガーデン駅から徒歩2分です。

コヴェント・ガーデンの周辺情報

・ピカデリーサーカス
・トラファルガー広場
・大英博物館

コヴェントガーデンの公式ホームページ

https://www.coventgarden.london/

ウェストミンスター寺院はステントガラスが綺麗すぎ

ビッグベンの隣にあるウェストミンスター寺院は、ダイアナ妃の葬儀とウィリアム王子&キャサリン妃が結婚式を挙げた場所としてとても有名です。

細かい作りやステントガラスがとんでもなく美しいので、圧倒されます。

中は写真撮影が禁止となっているので要注意です。

チケットは当日購入するか、オンラインのどちらか。

ウェストミンスター寺院を写真から見る

ウェストミンスター寺院の外観はこんな感じ。

中は写真撮影禁止なので、公式Instagramから写真を拝借しました。

ウェストミンスター寺院の入場料

大人一人20ポンド(約2,900円)、日付&入場時間指定となっているので、気をつけましょう。

ウェストミンスター寺院への行き方

ウェストミンスター寺院の周辺情報

・ビックベン
・ロンドン・アイ

ウェストミンスター大寺院の公式ホームページ

https://www.westminster-abbey.org/ja

ロンドンの観光スポットは多すぎるので3つでOK

他にも、ハリーポッターのスタジオツアーやビクトリア駅周辺のショッピングエリア、ミュージカルなど、ロンドンでやることはたくさんあります。

「何をしようかな…」と悩んでいる間に、どんどん時間が過ぎてしまうので、上手に観光したいなら渡航前にしっかりスケジュールを組むことが大切です。

計画的にロンドン旅行を楽しみましょう!

ABOUT ME
桃@Momo
92年生まれ。アメリカ&イギリスへの留学で日本語力ゼロのアメリカ人と2年交際できるほどの英会話力→元旅行会社で新卒入社から半年で営業成績トップ→転職歴3回→フリーライターに。ひとり旅好きで20ヵ国以上訪問したけど日本が一番好き。