>> サイトマップはこちら <<

ハミルトン島リーフビューホテルの一番人気コーラルシービューで海を見ながら癒されよう

これまでハネムーナー用のホテルをご紹介してきましたが、島内にはザ・リゾートホテルのようなホテルも存在します。それがこのリーフビューホテル。


奥に2棟同じような建物が見えると思いますが、手前の建物がリーフビューホテルになります。
その隣はお客様専用アパートメントなんだそう。別荘のアパートメントのようなイメージなのかなあ…


SPONSORED LINK

リーフビューホテルってどこにあるの?

リーフビューホテルはホテルが集まるエリアに位置し、隣にはパームバンガロー、ビーチクラブがあります。

良く立地のいいところにホテルを希望される方が多いのですが、中心地にホテルはありません。
マリーナのエリアが中心エリアになりますので、どのホテルもバギーで5〜8分かかるので、このホテルエリアに滞在先を構えるのがいいと思います。

リーフビューの施設内

リーフビューホテルには専用プールがないものの、レストラン、バー、4つの共用プールのうちの一つがあります。

ホテル内にバーがあるのはクオリア以外にここだけなので、バーで一杯飲んでからお部屋に帰るのも良いですね。
夜はマリーナのあたりが非常に混むので、冷房が効いていて涼しく、且つソファに座りながらゆっくりお酒を飲みたい方にはオススメです。
ちなみに夜はピアノ演奏なども聞くことができます。

リーフビューのお部屋のカテゴリーは?

お部屋のカテゴリーは全部で7つ、下記の通りになっています。
ガーデンビュー
コーラルシービュー
・リーフファミリールーム
リーフスイート
・1ベッドルーム・テラススイート
・2ベッドルーム・テラススイート
・プレジデンシャルスイート

今回ご案内するのは色をつけた上記3つのルーム。ではいきましょう!


SPONSORED LINK

リーフビューホテル ガーデンビューカテゴリー

リーフビューのカテゴリの中で一番下のクラス、ガーデンビュー。
階層は2階〜4階に当たります。

今回のお部屋は3〜4名が宿泊可能のお部屋を見せていただきました。

清潔感溢れるシンプルなベッドと、大きなお部屋はリーフビューの特徴です。
景色はこんな感じ。

ガーデンビューなので、外はガーデンです。
海は4階であれば向こうの方にすこーし海が見えますが、景色はちょっと残念かも…

次は一つ上の、コーラルシービューです。

リーフビューホテル コーラルシービュー

コーラルシービューは4階以上最上階の一つ下までのお部屋になります。
私が宿泊させていただいたカテゴリーで、全てのお部屋で海が楽しめる景色になっています。

バルコニーから部屋を覗くとこんな感じ。
動画の方がわかりやすいのでこちらをどうぞ!

入り口〜お部屋

バルコニーの景色

お部屋はこんな感じ

どのお部屋にも冷蔵庫はあります。一例に私のお部屋の冷蔵庫とメニューをどうぞ。

ここで飲んだ分は自己申告で、チェックアウト時にカウンターでお支払いをします!
今回は研修でお邪魔させていただいたので、お水のプレゼントが icon-heart-o ありがとうございます。


SPONSORED LINK

リーフビューホテル リーフスイート

最後のカテゴリーはリーフスイート。
お部屋の中で二階建てになっていて一戸建てのよう。
ここはあのクオリアが取れなかった方が、次に希望されるというほどのお部屋。
さっそく見ていきましょう!

入ってすぐ、右手に階段があり左手にリビングルームが。
右に進んでいきましょう。

カウンターには他のカテゴリーにないコーヒーメーカーが置いてありgood◎

奥に進むと景色良好のリビングルーム。

2階に参ります。
まず目の前にベッドルームがあります。

こんなに素敵な景色が一面に広がっています。

特徴はものすごく広いシャワールームがあること。

いかがでしたでしょうか。
旅行会社が売り出すホテルの中で、ハミルトン島内で一番リーズナブルなホテルなため、一番売れているそう。

今までご紹介してきました、ホテルもぜひご検討してみてください。

[aside type=”warning”]注意
島内唯一のリゾートホテルで宿泊者の年齢制限はありません。
そのため大量の学生たちが宿泊しており夜中騒いだり、子供が廊下をダッシュする音が聞こえてしまうので、新婚旅行で静けさを求めるカップルにはお勧めしません。[/aside] 関連記事のIDを正しく入力してください 関連記事のIDを正しく入力してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA