>> サイトマップはこちら <<

長距離飛行機の必需品!乾燥肌&冷え性でも安心して快適に過ごせる持ち物

こんにちは!ひとり旅好き女子の桃(@XxPeach)です。

  • はじめての長距離フライト、なにを持っていこう…
  • 乾燥しすぎると肌が…
  • できるだけ快適に過ごしたいな…

こんなお悩みを持ったことはありませんか?

とくに乾燥肌で冷え性なわたしも、

[voice icon=”https://momoxpeach.net/wp-content/uploads/2017/11/woman-7.png” name=”桃” type=”l”]どれを持っていくと快適なんだろう…[/voice]

と悩んでいました。

選ぶフライトはいつも8時間以上が多く、年に2度は彼に会うために、12時間のフライトに搭乗しているわたしが、なんども搭乗する中で「これはイイ!」と思ったものをご紹介します。


SPONSORED LINK

機内で寝るためのアイテム

寝るためのアイテム:目薬

目がゴロゴロしていると、なかなか寝付けないですよね…。

目が赤くなってしまったり、ゴミが入るとテンションも下がるし…。

なによりわたしはコンタクトなので、目のトラブルは大敵!

目薬は常に持ち歩くようにしています。

機内への持ち込み方法

目薬は液体物に含まれますので、100ml以内の容器に入っていることを確認し、1リットル以内の透明なジップロックに入れて持ち込みます。

オススメの商品はこちら

寝るためのアイテム:アイマスク

機内がいくら暗くなったからといって、隣の人が映画を見ていたり、読書灯をつけていたり…

なかなか静かに眠ることが難しいことってありますよね。

そんなときでもアイマスクがあれば、周りの光をシャットダウンさせながら、眠りにつくことができます。

香り付きのものはほんのり癒されるので、眠りにつきやすくオススメです。

機内への持ち込み方法

いつでも取り出しができるように、お気に入りのポーチに入れて持ち込むようにしています。

マスクと一緒に管理するのがオススメです。

オススメの商品はこちら

一番好きなのは完熟ゆずの香り。優しい香りで心も落ち着くのでぐっすり眠ることができます。

どの香りがいいかわからない…もう全部試したい!そんな欲張り女子はこちらの4種類セットがオススメです。

ご自身のお好きな香りを見つけてください♪気分屋なわたしも愛用中です。

寝るためのアイテム:ヘッドフォン

アイマスクで光をシャットアウトしても、飛行機の機体から出る音や、おしゃべりなど、一度気になってしまうとなかなか寝付けません…。

耳栓もいいかなと思ったのですが、小さいですし、無くしてしまうと帰りのフライトでは使えなくなってしまいますよね…。

わたしはノイズキャンセリングのヘッドフォンを愛用!

最近の機内は自分で持ち込んだイヤフォン・ヘッドフォンを、機内エンターテイメントを利用する際に使うことができます。

事前に入れておいたオルゴール調の音楽などを聴きながら、寝ています。

機内への持ち込み方法

どこでも使うものなので、ケースに入れて持ち運んでいます。

飛行機内に持ち込むのに制限はありません。

オススメの商品はこちら

わたしはこちらの白を利用しています。

値は張りますが、ポイントで半額に♪ハンズフリー・高音質・ノイズキャンセリングと欲しい機能が詰まっています。


SPONSORED LINK

体を守る保湿アイテム

機内はとても乾燥しています。

ケアを怠ると気づかないうちに、どんどん体から水分が出ていってしまいます…。

そんなときのケアもしっかりしましょう。

喉の保湿アイテム:マスク

機内で乾燥しているのに、口開けて寝たら恥ずかしすぎますよね…。

冬はとくに、風邪を引いてしまったら旅行が楽しくなくなってしまうなんて、もったいない!

わたしは使い捨てマスクを持っていきます。

寝るときこそしっかりマスクをつけて寝ましょう。

機内への持ち込み方法

綺麗なケース(チャックつき透明ケース)またはポーチに入れて持ち込んでいます。

実は最近マスクケースというものに出会いまして、次こそ使ってみたいアイテム!

オススメの商品はこちら

こちらは一つ一つ個別包装がされていますので、このまま旅に持っていける優れものです。

ぬれマスクは加湿にぴったり!

マスクとぬれフィルターが分かれているので、少し水分が多めのぬれフィルターは、液体物なので念のためジップロックに入れて機内に持ち込みます。

保湿アイテム:化粧水・保湿液

機内はとても乾燥します。

着陸後、乾燥した肌で観光もしたくないし、なにより彼に会いたくない…ちゃんとケアしてないのバレちゃうし…(笑)

化粧水・保湿液は必ず持ち込むのがマイルール。

オールインワンになっているものだと荷物も減って便利です。

機内への持ち込み方法

化粧水・保湿液は液体物にカウントされますので、以下の3通りで持ち込みます。
[aside type=”boader”]

  • 往復のフライトで4~5つほど、テスターを持っていく
  • 100mlの容器に入れる
  • 100ml以下の化粧水・保湿液を購入
[/aside] どの方法でも必ず1リットル未満のジップロックに入れましょうね。

オススメの商品はこちら

こちらは自宅で使っている化粧水です。これを機内に持ち込む場合は、空ボトルに必ず移しましょう。

オールインワンはやっぱり便利!保湿力も高いのでオススメの一品です。90gなので、このままジップロックに入れて機内に持ち込めます。

機内のゴミから肌を守るアイテム:すっぴんパウダー

長距離のフライトでは、すっぴんが鉄則です。

でもすっぴんのままだと、いろいろな細菌やホコリが顔につくこともあるし…。

そんなときはこちらのすっぴんパウダー!

柔らかいタッチで、肌につけてもさらっと馴染みつけている感じがしないのに、しっかり毛穴をカバーしてくれるもの。

わたしは期間限定「サクラスウィートソローの香り」を利用しています。

ほんのりピンク&桜の香りがして、お気に入りで手放せません!

機内への持ち込み方法

とくに制限がかかるものではありませんので、お気に入りのポーチに入れます。

化粧水・保湿液を塗ったらすぐ顔にポンポンします。

オススメの商品はこちら

機内で快適に過ごすためのアイテム

ウェットティッシュ

コンタクトや化粧水など、綺麗なものを触りたいと思ったとき、これだけのために座席を立って手を洗うのは、ちょっと気がひけてしまいますよね…。

そんな時、ウェットティッシュは大活躍します。

私は大きめの50枚くらいのものをスーツケースに、10枚入りくらいのものを機内持ち込みとして常に持っているので、気になったときに切らすことなく使えるのがポイントです。

機内への持ち込み方法

ウェットティッシュは液体物には含まれないので、ジップロックに入れる必要はありません。

いつでも取り出すことができるポーチに入れています。

オススメの商品はこちら

こちらは機内持ち込み用として使っています。

こちらがスーツケースに入れておく用です。2週間の旅行で一個はスーツケースに入っています。

ふわもこスリッパ

機内はすごく冷えます。

足元を冷やしてしまうと、ずっと寒いままで機内で快適に過ごすことはできません。

わたしは少しかさばりますが、ふわもこスリッパを必ず履くようにしています。

次に紹介する気圧ソックスを履くタイミングで、一緒に履き替えるのがオススメ!

機内への持ち込み方法

少しかさばりますので、小さな圧縮袋に入れて持っていきます。

オススメの商品はこちら

ユニクロの980円(税抜き)スリッパを使用しているので、商品のご紹介ができずすみません…。

気圧ソックス

むくみは女性の敵!飛行機の搭乗前、ラクラク脱ぎ履きできていた靴が、機内から降りようとしたら履けない…なんてことありますよね。

気圧が変化する機内では、とても足がむくみます。

わたしは早めに搭乗し、すぐに履き替えておくようにしています。

機内への持ち込み方法

長さがあるとかさばることもあるので、最近は小さな圧縮袋に入れて持ち込むようにしています。

オススメの商品はこちら

今まで普通のメディキュットを使用していましたが、今は温かいものを購入してから、冷え対策にこちら!オススメです。


SPONSORED LINK

合うものを試すことがとても大切

選ぶフライトは長時間が多いわたしは、これまでいろいろなものを試しながら、少しでも快適に過ごせるように工夫をしています。

上記であげたものはほんの一部ですが、ぜひ快適に過ごしたいと思われたら、ぜひ試してみてください。

 

あわせて読みたい
お泊まりデートでのニオイ対策はこれで安心!必須アイテム10点を持ち歩こう
軽い!おしゃれ!疲れにくい!柔らかい幅広レディーススニーカーの最強版はこれ!
【保存版】映画・ドラマのオンラインサービス徹底比較!洋画ソムリエおすすめはこれ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です